前へ
次へ

不動産のあれこれ〜これからの将来に向けて思うこと〜

実家の父が、古くなった自宅の改装や修理に何百万と費やしたという話を聞いて考えた。娘二人が嫁いだ後誰も住んでいない2階の二部屋の雨漏りを直し、年老いた両親が上り下りし辛くなった階段に手すりと滑り止めをつけ、トイレとお風呂を最新式の自動様式に変え、等々。立地も不便な築40年では両親亡き後売るとしてもほとんど不動産としての価値は見込めないだろう。そんな家に老後の大切な資金を何百万もつぎ込むなら、そのお金で私ならもっと駅近くの生活しやすい場所にマンションでも買って住み替えるのになぁ〜と思う。そこで自分が年老いたらどんな家に住んでみたいかを不動産サイトで調べてみることにして、目に付いたのがこちらのサイト。

top用置換

top用置換2
Page Top